平成28年5月27日(金) 親子星空探検“春”

親子星空探検“春” 

平成28年5月27日(金)午後7時30分~飯豊町いいで天文台にて星空を歩く会の手塚先生と
平葺先生、松山先生を講師に「親子星空探検“春”」が開催されました。
今回のテーマは「春の星座と火星、木星、土星をみてみよう」です。その様子をご覧ください。

IMG_0060 IMG_0063

開会式が終わり、天体観測しようと外へ出るとちょうど国際宇宙ステーション(ISS)が通過していく
様子を見ることができました!!
飛行機とは違い、点滅しない白い光がスーっと夜空を横切っていきました。
初めての光景に皆さん興奮気味に見ていらっしゃいました。

IMG_0076

この日はうす雲の天気で時折星が雲の陰に隠れてしまうこともありましたが、次第に天気も回復し
土星や木星、火星をみることができました。またレーザービームを使用して星の解説をしていただき、
春の星座を見つけることができました。

IMG_0081 IMG_0078

IMG_0080

 

いよいよ、天文台の中で星空観測です!!
まずはモニターを見ながら、春の星座や太陽系について学習しました。

IMG_0083

こちらが天文台にある大きな望遠鏡で、口径40㎝のカセグレン式反射望遠鏡です。
コンピューターで望遠鏡とドームを制御し、見たい星を自動導入できるようになっています。
この日は、土星・木星・火星・うしかい座のアルクトゥルスを観察しました。土星の輪や木星の
しま模様まで見ることができました。

IMG_0096

IMG_0094 IMG_0089

ここまで大きい望遠鏡で天体観測することもなかなかなく、貴重な体験をすることができました。

次回の星空探検は8月10日(水)です。
夏の天体観測のお申込みをお待ちしております

 

 

  
このページのトップへ
※個人利用以外での無断複製・転載・ダウンロード厳禁