プラネタリウム

IMGP0711-500

 戸外の天候や時刻に関係なく四季の星座、過去や未来の星座や世界各国の星空を自由に映し出すことができます。 当館の投映機は、(株)五藤光学研究所で製作された最新型の光学・デジタル併用のプラネタリウム「PANDORAⅡ」という機種です。映せる星の数は約4,000万個と大幅に増え、動画も投映できるようになりました。また、座席や床、天井のドーム型スクリーンもリニューアルし、装いも新たに生まれ変わりました。 置賜地区では、児童会館が唯一のプラネタリウム設置施設です。直径10m、客席数82席のドームでは星座にまつわる神話や四季の星座を映し出し、果てしない宇宙を体感できる夢空間となっています。

季節ごとに番組を入れ替えているので、四季ごとにお楽しみいただけます

投映案内

<投映日> 土曜・日曜・祝日 午前11時~ 午後2時~ の1日2回

★観覧料は無料です。

★4才未満の方の観覧は、ご遠慮いただいております。

★投映中は入退室できません。

★投映時間の30分前から、事務室で受付を行います。

★平日は団体投映(10名以上)をいたしますので、事前にご予約ください。

★団体投映時の「米沢の今夜8時の星空」解説は、ご覧になる団体様の年齢向けの内容を実施します。

★投映を希望される日の一週間前までに、お電話(℡ 23-0161)または児童会館事務室窓口にてお申込みください。

休館日・プラネタリウム投映日のお知らせ

 

今後のプログラム

平成31年3月2日(土)~5月19日(日)

☆春の番組

 午前11時~(約45分)「星時間 春(うみへび座神話)」、「米沢の今夜8時の星空」、「ペガロク ふるさとにかえる」

 午後2時~(約45分)「星時間 春(うみへび座神話)」、「米沢の今夜8時の星空」、「ペガロク タマゴ星をすくえ!」

(パンフレットはこちらから)

 

平成31年6月1日(土)~8月18日(日)

☆夏の番組

 午前11時~(約30分)「星時間 夏(わし座神話)」、「米沢の今夜8時の星空」、「七夕ものがたり」

 午後2時~(約35分)「星時間 夏(わし座神話)」、「米沢の今夜8時の星空」(高学年向け)、「七夕ものがたり」

 

平成31年8月31日(土)~11月17日(日)

☆秋の番組

 ※選定中

 

平成31年11月30日(土)~平成32年2月16日(日)

☆冬の番組

 ※選定中

 

秋番組以降につきましては、決定次第アップいたします。どうぞ楽しみにお待ちください

 

 

学習投映

米沢市児童会館では、今年度もプラネタリウムを使った学習投映を行っております。 満天の星空を楽しみながら、夏の季節の代表的な星座を見つけたり、星の明るさや動きなどを調べて学習します。多くの謎を秘めている宇宙…ワクワクしますね。理科授業の一環として、プラネタリウム学習投映を是非ご利用ください。

事前予約が必要になります。投映を希望される日の一週間前までに、事務室窓口、またはお電話(℡ 23-0161)にて承っております。学習投映可能日は、団体投映可能日と同じです。日程の詳細は、こちらの年間カレンダーをご参照ください。

  
このページのトップへ
※個人利用以外での無断複製・転載・ダウンロード厳禁